同じ "デキ婚"も天と地の差…・国内・海外の芸能・アイドルのなにかと気になる話題を独自の視点で書いてみます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ "デキ婚"も天と地の差…


同じ“できちゃった婚”でパパになるのに、世間の見る目は天と地ほど違うようだ。先週、“でき婚”が明らかになった杉浦太陽(26)と塚本高史(24) の2人である。 もちろん“天”は、7歳年上のOLと結婚する塚本だ。「三十路になった年上の彼女との結婚は責任感があるという印象が強く、イメージがい いですね。彼はTBSのドラマ『特急田中3号』に出演していますが、現在、ドラマ1本あたりの出演ギャラは約100万円とみられ、収入も安定している。
この先もCMの出演が増えるのは確実で、ギャラも上がると思います」(広告代理店関係者)

 塚本は昨年、7本の映画に出演し、これからも「そのときは彼によろしく」など2本の公開が控えている。現在はカゴメのCMにも出演中。今年はさらなる飛躍の年になりそうだ。

 一方、“地”の方の杉浦の前途は暗そうだ。

「いくら杉浦が“責任”を強調しようが、キチンと避妊せず、まだ成人していない辻を妊娠させてしまった。彼に対する世間の目は厳しいですよ。結果的に辻は舞台を降板し、新ユニットも脱退して所属事務所や関係者に損害を与えたわけで、ペナルティーものです」(前出・関係者)

“できちゃった!?”では済まされないのだ。

引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト
Copyright © 芸能・アイドル 気になる話題 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。