キムタク×ビョン様夢の共演が実現・国内・海外の芸能・アイドルのなにかと気になる話題を独自の視点で書いてみます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムタク×ビョン様夢の共演が実現


日韓スーパースターによる夢の共演が実現する。SMAPの木村拓哉(34)が主演の映画「HERO」(9月8日公開)に、韓国の人気俳優のイ・ビョンホン (36)が出演することが17日、分かった。韓国検察局の検事役として登場する。韓国・釜山でのロケも決定し、キムタクが初めて渡韓する。すでに出演が決 まっている松本幸四郎、松たか子、そしてタモリらに加え、新たな“援軍”が加わることになる。
松本幸四郎、松たか子親子、そしてタモリに続き、またまた豪華キャストが登場だ。しかも、今度は韓国を代表するスターが出演する。
 日本と韓国を代表する俳優の木村とイ・ビョンホンの夢の初共演。ビョンホンはもちろんこれが日本映画初出演。韓国検察局の検事として登場するが、木村演じる不良上がりの検事・久利生公平とは正反対のエリートという設定だ。
 担当する事件の解決のカギが釜山にあることを突き止めた久利生が、現地で捜査を行う中で、ビョンホン演じる検事のカン・ミンウに出会い、協力を要請。解決に向け2人で釜山の街を奔走するという内容だ。
 今作品では、法廷で弁護士役の松本幸四郎と対決。さらには事件の裏で、黒幕の大物政治家役のタモリが暗躍するなど、敵ばかりだっただけに、木村に強力な助っ人がついた格好だ。
 テレビドラマ版を含め「HERO」として初めての海外ロケを韓国・釜山で行うことが決定。それにあたり、強烈な存在感のある俳優で、韓国国内だけでなく日本でも大人気のビョンホンに白羽の矢が立った。
 木村は「映画という世界観の中で一緒に作業できるのはとても光栄に思います。言語は違っても同じ方向を向いて撮影を楽しみたい」と話せば、ビョンホンも「共演が個人的にうれしく待ち遠しい」と、ともにその日を心待ちにしていた。

 (引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト
Copyright © 芸能・アイドル 気になる話題 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。